癒し処 FU-GA
FU-GAブログ

2013年06月

東京ichiroです

[イチロー -ICHIRO- 東京店]

東京店ichiroです。先日とても再び嬉しいことがありました。
これまでに風雅ブログに色々なことを書いてきました。春に、あるお客様がインターネットで「マッサージ」を検索したところ、僕の書いてある記事に辿り着き、僕のマッサージをご利用くださいました。地方の方でした。今回、再びいらしてくださり、僕の重要している「ストレッチ」について興味が深くもっと知りたい、体感してみたい、ということで再びご来店くださりました。本当に本当に嬉しかったです。
ストレッチは以前にも色々と書きましたが、とても大事だと僕が思っています。
理想は、身体が柔らかければ柔らかいほど、ストレッチそのものはリラックスにつながります。これが習慣化すると毎日、生活サイクルも整いとても理想的です。
しかし、今の時代は不規則な生活スタイルもバラバラで仕事の残業がたくさんや、寝不足もあったり、と疲労がどんどん溜まっていく、身体も硬くなる、姿勢も悪く、姿勢が悪くなると骨盤も歪みます。そして血行が悪くなる、と典型的悪循環になります。僕も疲れてる時はくたばってます。そんなとき、例えば、首を伸ばしたり、回したり、とすると伸びます。立位、座位、屈伸、伸身など、どんな体位でも伸びることがとても良いことです。しかし、簡単で単純そうなのになかなかやれないのが現状です。
僕のマッサージではそれらを踏まえて、「一人ではなかなか出来ない」部分をその方その方の身体を把握し効果を出すのを目標にしています。
時々、「柔らかくなりたい」と仕事でもプライベートでも相談されるときがあります。身体が柔らかいのは元々持っている骨や筋の質、バランス、骨格も人によって様々で元から柔らかい人もいますが、硬いのが通常です。柔らかくなるには、柔らかくなりたいは、地道な努力、これが最もなります。地味な作業で時間がかなりかかりますがだからこそ確実に結果が出てきます。しかし、すぐには結果は出ないです。しかも最初は痛いし疲れます。ひとりではなかなかやる気も沸かないしモチベーションも上がりません。
僕の考えは、身体を柔らかくするのが目先の目的ではなく、まず「正しい姿勢」に戻す・なる、ために始めの一歩として、体感していただき、最終的に柔軟性を高めていく段階に入れれば、ということを思っています。そして古代ヨーガでは、所謂ストレッチの姿勢で、呼吸を深くすることで老廃物を出し、新陳代謝を整えると言われてます。末端冷え性や便秘、胃などにも効果が期待されています。
僕のマッサージは、限られた時間、スペースではあるが、穏やかな空間の中で普段の緊張や日頃の疲弊した身体の疲労を取り除き最終的にリラックスしていただくためにマッサージの前にその人に合ったストレッチも少し取り入れています


そして最近、お客様から「イチローくんのマッサージが好きです。凄くく落ち着きますよ」と言ってくださいました。本当に嬉しかったです。


風雅では、一期一会という素敵な言葉をいつも感じながらお客様との時間を大事にしています。




[風雅ブログ]

<<一覧に戻る

<<前の月
次の月>>

(ペン)記事カテゴリ
[新人入店!]
[お知らせ!]
[風雅ブログ]
[シャメ掲載!]
[本日急遽出勤!!]
[イベント情報!]

(ペン)スタッフ
[健太-KENTA- 大阪店]
[イチロー -ICHIRO- 東京店]
[楓汰-FU-TA- 東京店]
[ヒデ-HIDE- 東京店]
[篤-ATSUSHI- 東京店]
[幸平-KOUHEI- 東京店]
[大耀-TAIYOU-]
[渉-SHOU-]
[匡信]

<<FU-GAブログTOP
>>FU-GA TOKYO 新宿三丁目店
>>FU-GA OSAKA

Copyright 2008 FU-GA
all rights researved.